骨格診断で似合うウエディングドレス♡ノースリーブデザイン

骨格診断で似合う私に似合うドレスを探す

 

ウエディングドレス選びに骨格診断を取入れる。

ウエディングブログでは、骨格診断タイプ別にあなたに似合うドレスをアドバイスする記事も書いています。
是非ドレス選びのご参考に♡

(パーソナルカラータイプ別に似合うカラードレスをアドバイス、ウエディングブログではこちらの記事も書いているので、似合うカラードレスが知りたい花嫁様はそちらも読んでみてくださいね。)

 

今日はウエディングドレスのスリーブデザインです。

 

今日ご紹介するのは、ウエディングドレスのデザインでも、スリーブ(袖)のデザインに特化してお話ししますね。
最近、インポートドレスでもよく見かけるようになってきた【ノースリーブデザイン】です。

 

ノースリーブって聞くと、夏のお洋服をイメージしますよね?

 

そうなんです。結構お洋服っぽいんです。

 

お洋服によく用いられているデザインや素材って、それがドレスに用いられたとき、そのままお洋服っぽいってイメージが先行しちゃう傾向にあります。

ですが、そんなイメージのノースリーブも、お洋服っぽくない素材やデザインで作られていたら、それはもうちゃんとしたドレスデザインとして見えてくるんです。

 

あとは、ウエディングドレスでいうと、よく見るデザインや定番のデザインではないので、ノースリーブのウエディングドレスはあまり見かけることがありません。

珍しさや意外性、あまり見たことないデザイン、ということでお洒落なイメージでとられることが多いのです。

 

ノースリーブドレスを着ている花嫁さま=お洒落、トレンド、センスいい、みたいな♡

 

最近では、様々なインポートのブランドドレスがたくさん国内でもレンタルや購入出来るようになってきたので、以前よりノースリーブデザインもよく見かけるようになってきました。

 

人と違ったドレスデザインを選びたいなと思っておられる花嫁様。お勧めですよ♡

 

ウエディングドレス

 

骨格タイプ別似合うドレス

骨格ストレート

骨格ストレートさんの特徴は、上重心のメリハリボディラインです。
そんなストレートさんは比較的ノースリーブがお似合いになります。ポイントはしっかりとスリーブが肩上にある、イメージで言うなら正統派なノースリーブを選んでください。

この時のポイントは、透け感のある素材はNGということと、きれいなVネックラインがでるデザインを選んでみてくださいね。

 

骨格ウェーブ

骨格ウェーブさんの特徴は、下重心の華奢なボディライン。
そんなウェーブさんがノースリーブを素敵に着こなすためのポイントは、スリーブの幅が太すぎないものを選んでみてください。

出来れば素材もチュールやレースのような、透け感が有るものだとウェーブさんの雰囲気にもピッタリ合いますよ。

 

骨格ナチュラル

骨格ナチュラルさんの特徴は、骨や関節が目立って見えるボディライン。
骨格ナチュラルさんもノースリーブがお似合いになる方なのですが、少しデザインを間違えて選ぶと、一気に肩のラインが目立ってきます。

そうならないためにも、選ぶときはスリーブにデザイン性の有るものや、デコルテラインが大きく開いたデザインのドレスを選ぶと〇ですよ。

 

 

いかがでしたか?

骨格タイプ別に似合うノースリーブドレス。

 

肩のラインやスリーブのデザインはデコルテラインの見え方と言うことになります。

ドレス姿はデコルデラインがとっても重要なので、このスリーブの素材やデザインが似合う・似合わないでドレス自体が似合う・似合わないに大きく関係してきます。

似合うドレスが選べるように、ポイント抑えたノースリーブを選んでみてくださいね。

 

より詳しく似合うドレスが知りたい花嫁様や、骨格診断をしてみたい花嫁様はウエディングレッスンをクリック。
あなたに似合うウエディングドレス、分かります♡

 

 

ウエディングドレス

関連記事一覧

  1. ayumiwedding
  2. ドレス試着
  3. パーソナルカラー
  4. パーソナルカラー
  5. Wedding Photo
  6. ドレス選び
PAGE TOP