骨格診断で似合うドレス♡スレンダーライン

骨格診断で似合う私に似合うドレスを探す

ウエディングドレス選びに骨格診断を取入れる。
少しずつですが花嫁さまの間でも浸透してきているので、骨格診断タイプ別に似合うドレスをアドバイスする、そんなことを書いています。
花嫁さまのご参考になるといいな♡

 

今日はウエディングドレスのライン(シルエット)です。
カジュアル、ナチュラル、ラフ、こなれ感といった雰囲気で人気の高い【スレンダーライン】のウエディングドレスを、骨格タイプ別に似合うものをご紹介します。

 

骨格タイプ別【似合うスレンダーラインドレス】です。

 

スレンダーラインのウエディングドレスや、見ての通り、Aラインやプリンセスラインのドレスとは異なり、スカート部分のボリュームがないタイプのドレスのことを言います。Iラインともいいます。

 

すとんと下に落ちるようなシルエット。
それがお洒落に見えたり、こなれ感を出してくれたりするラインのドレスですね。

 

スカートラインにボリューム感がないので、結婚式のイメージとしては、大広間のホテルや厳かな雰囲気の専門式場というよりは、ゲストハウスやレストランウエディング、またガーデンウエディングやリゾートウエディングにお勧めなドレスラインです。

 

ですので、『お洒落にスレンダードレスを着こなしたいな』と思っているあなたは、是非ドレス選びに取入れてみてくださいね♡

 

骨格診断

 

骨格タイプ別似合うドレス

骨格ストレート

骨格ストレートさんの特徴は、上重心のメリハリボディラインです。
実はストレートさん、スレンダーラインは苦手。太って見えたりチープに見えたりします。

ストレートさんはメリハリボディラインをしっかり活かした方がスタイルアップ効果が出るので、ハリ感のある素材で縦に落ちるラインをしっかり出すことで細見え効果を取入れる。
ポイントはウエストラインを作ることで、メリハリボディをスタイルアップに活かせます。

 

骨格ウェーブ

骨格ウェーブさんの特徴は、下重心の華奢なボディライン。
一見細見えする体型なので似合うと勘違いされる方も多いのですが、選ぶポイントを間違えると華やかなドレス感が出なくなるのでご注意を。

選ぶポイントは細かな装飾で華やかさが出るものや、ビスチェタイプではないものがお勧め。
ウェーブさんがスレンダーラインでビスチェタイプを着ると上記に挙げたように華やかさやドレッシーさに欠けてしまうので、袖付タイプがそのバランスを整えてくれます。

 

骨格ナチュラル

骨格ナチュラルさんの特徴は、骨や関節が目立って見えるボディライン。
3つの骨格タイプの中では、一番スレンダーラインが得意なタイプです。

ですので、意外と様々なデザインのスレンダードレスを着こなすことが出来ます。
その中でも避けたいポイントは、ナチュラルさんは肩幅が広く見えがちなので、そこを強調してしまうようなビスチェやショルダーデザインは避けてみてくださいね。

 

 

いかがでしたか?

骨格タイプ別に似合うスレンダードレスでいうとこんな感じ♡

自分に似合うウエディングドレスが選べると、スレンダーラインでも華やかやゴージャス、こなれ感が叶いますよ♡
似合うスレンダーラインのウエディングドレスが着たい花嫁さまは、是非ここを意識してみてくださいね。

 

より詳しく似合うドレスが知りたい花嫁様や、骨格診断をしてみたい花嫁様はウエディングレッスンをクリック♡
あなたに似合うウエディングドレス、分かります♡(オンラインレッスンも受付中)

 

 

骨格診断

関連記事一覧

  1. 結婚式
  2. ayumiwedding
  3. ウエディングドレス
  4. 骨格診断
  5. ウエディングレッスン
  6. パーソナルカラー
PAGE TOP