自分の好きなウエディングドレスわかっていますか?

大切なのは自分の好みを知ること

これからウエディングドレス選びを始められる花嫁さま、
現在ウエディングドレス選び中で、ドレス迷子になられている花嫁さまに聞きたいこと。

 

あなたは
『自分の好きなウエディングドレス分かっていますか?』

 

ここで、『はい!』と答えられない花嫁さまは、ドレス迷子になる可能性大なので要注意ですよ。

 

ドレス試着

 

花嫁さまに言いたい。

ドレス選びの極意で一番大切なのは、自分の好みを知るということです。

 

ドレス迷子になられる花嫁さまの多くに見受けられるのが、好みやテイストが定まっていないということ。

 

よく、Instagramで花嫁さまが試着レポをされているのをみるのですが、見ていてよく感じるのが、皆さん自分の好みを理解されてないんじゃないかな?と。

 

ふんわりボリューミーなドレスラインで華やかさを出したい。ザ・ウエディングドレスって感じで好き。
スッキリしたAラインも都会的で品があって素敵。
トレンド間たっぷりな背中が開いたマーメイドラインも憧れる。

 

こんな風に、全くタイプ違いのウエディングドレスをどれも可愛いからと言って沢山試着されていて、最終的にどれがいいかわからない。ドレス迷子になってます。という現象です。

 

試着しているドレスのテイストがバラバラ、統一感が見られないということは大問題です。

 

こんなご試着レポを見ていると、『この花嫁さま、自分の好みわかってるのかな?』って思うんです。

 

Weddingdresscollection

 

ドレス迷子にならないためには

ウエディングドレスって、どれもとっても可愛くて、それぞれに魅力がいっぱいなんですね。

プリンセスライン、Aライン、マーメイドラインだけでもそれぞれの魅力があります。

ここに、ビスチェがいいか、袖付がいいか、サテンがいいか、チュールがいいか、
あれもこれもどれも可愛いと思ってしますのが、ウエディングドレスの魅力なのです。

 

でも、あれもこれも好き、可愛いって思っていても、その中でもAよりBの方が好きかな、とか、BよりCの方がイメージしていたドレスに近いとかあると思うんですね。

 

でね。
どれも素敵、可愛いでもいいのですが、その中でも『私の好きなドレスはどれだろう?』と仕分けをして欲しいのです。

『これは大好き』『これは好き』見たいに。

 

すると、自分の好みが見えてくると思うんですよね。統一感や一貫性みたいなものが。

そこが分かると、そのイメージに絞ってドレスを選んでいって欲しいのです。

 

自分の好みがちゃんとわかったら、そこの部分で絞ってドレス試着を為ていくのです。

アレもコレも可愛いじゃなくて、自分の好みのラインでドレス試着していくのです。

自分で自分の好みが分かっていないのが一番のドレス迷子原因ですよ。

 

先ずは、自分の好みのウエディングドレスを知る。

コレがドレス迷子にならない秘訣ですよ♡

 

 

ウエディングドレス

関連記事一覧

  1. ayumiwedding
  2. ドレス選び
  3. ドレス試着
  4. wedding
PAGE TOP