ドレス選びにはパーソナルカラー診断より骨格診断?!

ドレス選びに必要なものとは

花嫁さまからよく聞く言葉。

『パーソナルカラー診断は知っているけど、骨格診断って知りませんでした。』

だから、花嫁様はドレス選びに必要なものは、まずパーソナルカラー診断と思われることが多い。
似合う色を知ってドレス選びに生かそう。と。

 

今でこそ、骨格診断というものが徐々に浸透してきていますが、それでもまだまだご存知でない方の方が多い。

特に、ウエディングシーンでは、パーソナルカラー診断の方が多く取り入れられてると思う。

 

パーソナルカラー診断

 

これは個人的な見解ですが
花嫁様のドレス選びにはパーソナルカラー診断より、骨格診断の方が重要だと思っています。

 

そもそも、似合うドレスを着るためには3つの要素で自分に似合うものを持ってくる必要があります。

それは、色・素材・形、です。

 

それぞれの効果を簡潔に一言でいうと、まず色はお肌キレイに見せてくれます。
素材と形はスタイルをよく見せてくれるます。

 

と、考えたときに、色でお肌を綺麗に見せるというのはもちろん取り入れたいところなのですが、ぶっちゃけ、お肌はメイク技術でも綺麗に見せることが出来るのです。

 

ですが、このスタイルをよく見せるというのは、まず、メイクではどうにも出来ませんよね?

そして、ジムやエステでボディラインを整える、というのも一つの手ですが、そんなことに時間や費用をかけなくても、似合うドレス一つで、花嫁さまはいくらでもキレイになれるのです。

 

似合うドレスを着ると、スタイルが良く見えるのはもちろんのこと、高見えもするし、都会的で洗練され印象になり、お洒落花嫁さまが完成するのです。

そして、このお洒落花嫁さまを完成させるためには、自分に似合う素材と形が必要不可欠なんです。

 

骨格診断 ウエディングドレス

 

先ほども言いましたように、お肌はメイク技術でいくらでも綺麗に見せられますが、ドレススタイルというのはメイクだけではどうにも出来ないところなのです。

 

頑張ってジム通い、エステ通いでボディラインを整えるのもいいけど、
先ずは、自分に似合うドレスを知ってみませんか?

ドレス素材や、デザインというのは、花嫁さまのドレス姿を良くも悪くも見せるんですよ。

言い換えるのなら、いくらエステやジムでボディラインを整えても、似合うドレスを選べていないと、そのライン、キレイに生かされないかも。

 

もう一度言いますね。

花嫁のウエディングドレス姿を、より良く素敵に見せてくれるのは、あなたに似合うウエディングドレスなんです。

そして、そのあなたに似合うウエディングドレスを見付けるためには、自分に似合う素材や形を知るって事なんですよ♡

関連記事一覧

  1. ウエディングレッスン
  2. wedding
  3. 花嫁相談会
  4. weddingdress
  5. プチギフト
PAGE TOP