パーソナルカラーで似合うカラードレス♡濃いめピンク

自分に似合う色を知ることが大切

 

花嫁様に知って欲しいこと。

それは『似合わない色なんてない』ということ。

 

どういうことかと言うと、いつもレッスンで花嫁様のお声を聞いていると『私、青って似合わないんですよね。』『赤色が苦手で。』と、似合わないや苦手を、色で限定される方って多いんですね。

ようは、ある色限定で、その色が似合わないと判断されることです。

 

でもね、それはきっと、その色を着たときに、あなたのパーソナルカラータイプの色じゃなかったから似合わないと感じられたと思うんです。

 

逆に言えば、自分に合ったパーソナルカラーで色を着れば、どんな色だってあなたを素敵に輝かせてくれるはず♡

 

苦手や似合わないを限定するのではなく、自分に似合う色を取入れることが重要なんです。

 

今日パーソナルカラータイプ別にご紹介する色は、濃いめピンクです。

 

先日は淡いピンクで、パーソナルカラータイプ別にカラードレスをご紹介しましたが、今日は濃いピンクです。ビビットピンクやショッキングピンクとも言われますね。

 

濃いピンクは、ピンクの持っている可愛いイメージも残しつつ、濃い色だからこその華やかさクールさ、都会的なイメージを演出することができます。

また、濃い色は披露宴会場に入場すると、その色の華やかさにゲストからも『ワー♡』っと歓声があがります。

 

ゲストの印象に残る、都会的でお洒落なイメージ、お写真映えする、などなど濃い色ピンクにはたくさんのいいところが♡

秋冬にも濃い色はピッタリなので、是非今からのドレス選びのご参考にしてみてください。

 

カラードレス

 

パーソナルカラータイプ別ピンクドレス

 

♡Spring
スプリングさんはイエローベースさんなので、濃いめピンクの中でも黄味色が強い色を選んでみて。サーモンピンクやコーラルピンク。オレンジとピンクの間、みたいなトーンがお勧めですよ。

 

♡Summer
サマーさんはブルーベースさんなので、青みがかった濃いめピンクを選んでみて。一般的にチェリーピンクやショッキングピンクと言われているのが近いですね。冷たさを感じるイメージのピンクで、色の透明感も意識してみて。

 

♡Autumn
オータムさんはイエローベースさんなので、深みと黄味が混ざったピンクがお勧め。オレンジが混ざったと言うよりは、テラコッタや少しブラウンベースがピンクに混ざったようなイメージです。

 

♡Winter
ウィンターさんはブルーベースさんなので、青みがかった濃いめピンクがお勧め。ビビットピンクですね。サマーさんのピンクよりもより色にクリアなトーンが感じられて、原色のようにハッキリした感じが◎です。

 

 

いかがでしたか?

あなたに似合いそうな濃いめピンクは見つかりましたか?

 

可愛いイメージが強いピンクですが、濃いめピンクで選ぶとその印象格好良いや都会的にと一変しますよね。

 

ピンクが苦手と思っている花嫁様も、是非パーソナルカラーで濃いめピンクドレスを選んでみてください。

ピンクのカラードレスに対する価値観、変るかもですよ♡

 

より詳しく、自分に似合うパーソナルカラーが知りたい花嫁様は、似合うドレスがわかるウエディングレッスンをクリックです。

 

カラードレス

関連記事一覧

  1. weddingReservation
  2. 骨格診断
  3. ウエディングドレス
  4. dresscollection
  5. 骨格診断
PAGE TOP