パーソナルカラーで似合う和装♡色打掛け

似合う色で花嫁和装も似合うようになる

 

いつもパーソナルカラータイプ別で、似合うカラードレスをご紹介していますが、
今日は花嫁様の色打掛けをパーソナルカラータイプ別にご紹介しようと思います♡

 

最近は、花嫁の和装前撮りが大人気で、結婚式を挙げられる花嫁さまの8割は、前撮りや後撮りで和装をお召しになるんじゃないかなと思うくらい人気ですね。

 

数年前まではこんなに前撮りって人気じゃなかったんですよ。お写真とられるもの全体の5割、半数くらいでした。しかも前撮りも和装の前撮りが主流で、洋装で前撮りなんてほぼ無かったんです。

ウエディングドレス、カラードレスはは結婚式で着るから、結婚式で着ない和装でお写真を撮ろう。というように。

 

今は、洋装もですが、和装の前撮りも大人気で、色打掛けは勿論、白無垢も徐々に人気が出てきてますよね。

色打掛けも白無垢もウエディングドレスと同じ、花嫁様しか着られないお召し物なので、せっかくだからプレ花嫁の時にお写真を撮りたいですよね♡

 

今日はそんな人気の色打掛けを、パーソナルカラータイプ別に似合うものをご紹介します。

 

色打掛けは、カラードレスとは異なり、多色使いのお召し物です。1着の中にたくさんの色が使われています。

 

ですので、カラードレスのようにこの色が良い、という指定カラーと言うよりは、ベースになっているカラーがなんなのかがとても重要になります。

ベースが似合うカラーであれば、そこに似合わない色で柄が描かれていたとしても、ベースが似合っていれば雰囲気に合うになりますよ♡

 

パーソナルカラー診断

 

パーソナルカラータイプ別似合う色打掛け

 

♡Spring
スプリングさんはイエローベースさんなので、黄味で明るくクリアな色の打掛がお勧め。お写真のような明るめグリーン、イエローグリーン、黄緑色の打掛が◎ 青みの白でお花柄が入っていますが、お顔周りはグリーンが多めになっているのが◎ですね。

 

♡Summer
サマーさんはブルーベースさんなので、青味で明るくソフトな色の打掛がお勧め。お写真のようなソフトなピンクの色打掛け。オレンジよりピンクじゃなくて、パープルよりピンクのイメージです。お写真の打掛のように柄に白や水色、紫が入っているもの◎ですね。

 

♡Autumn
オータムさんはイエローベースさんなので、黄味で暗くシックな色の打掛がお勧め。オレンジミックス、茶色ミックスのような温かみを感じる赤ベースに、金色やオレンジ色で模様が入っているのが◎ですね。お写真のように小物や半襟に金色をもってくるとより良くなりますよ。

 

♡Winter
ウィンターさんはブルーベースさんなので、青味で暗くビビットな色、またはペールトーンの打掛がお勧め。お写真はウィンターさんが得意な水色のペールトーン、ペールブルーの打掛。お写真のような掛下にパープルピンクや、ラベンダーカラーを合わせると似合う色としてもコーディネートとしても更に良くなりますよ。

 

 

いかがでしたか?

似合う色打掛け、好きな色打掛けはありましたか?

 

前半にもお伝えしたように、和装は多色使いなので、ベースが似合う色で選べばお肌写りはグッとよくなります。特に上半身に似合う色をたくさんもってくることがポイントですよ。

是非、上半身の色をしっかり見て選んでみてくださいね♡

 

似合うドレスや和装、花嫁様に『似合う』全部が知りたい方は、今すぐウエディングレッスンをクリックです♡

 

 

パーソナルカラー診断

関連記事一覧

  1. 骨格診断
  2. ウエディングドレス
  3. Wedding Photo
  4. 骨格診断
  5. 骨格診断
  6. メイクアップ
PAGE TOP