着たいドレスがあるけど体形が気になるときは?

体型関係無く似合うドレスを着る方法

それは、自分の骨格(ボディライン)を知ること!

 

先日、マリクルのインスタライブでゲストに呼ばれ、ドレスラインについてドレスをお見せしながら解説したのですが、その中で、ライブを見ている花嫁様から質問があったこと、もう少し話したいなと思ってここでも書きますね

 

質問で感じたのが、体型でドレスラインを気にされている花嫁様が多いということ。

 

小柄だけどマーメイド着られますか?
太ってるのが気になってます、細く見えるドレスはなんですか?
ハートカットが着たいのですが、胸が大きいので気になります、大丈夫でしょうか?

 

こんな風に、自身の体型が気になって着たいドレスが着られない。
憧れはあるけど諦めなきゃいけない。
体型を気にされてドレス選びの範囲を狭めたり、楽しさを半減させたりされているのでは、ととても気になりました。

 

もちろん、体型もドレスが似合う似合わないに関係なくはありませんが、でも、そればかりじゃないって事を知ってほしい。

 

きっとこういう情報をよく耳にされると思う。

小柄な花嫁様はプリンセスライン。
長身の花嫁様はマーメイドラインやスレンダーライン。

 

ハッキリ言ってこの考えはもう古い!?
実際これが絶対というわけではない。

 

ドレスコーディネーターとしてドレスショップで働いていた経験と
今、花嫁様にお伝えしている骨格診断を用いて考えると、この体型別って全然関係無かったりもする。

大切なのは骨格や身体の肉付。
要はボディラインの特徴にあったウエディングドレスを選ぶと言うこと。

自分のボディラインにあったウエディングドレスが選べれば、小柄な方でもマーメイドが似合うし、長身の方でもプリンセスラインをキレイに着られるんですよ。

自分のボディラインに合せた素材や形が選べると、スタイルそのものが良く見えるんです。
小柄な方は身長が高く、すらりと見えて、
長身の方は、その大きさが気にならないようなバランスがうまく取れるようになるんです。

 

でも反対に、素材や形を選び間違えるとスタイルが悪く見えてしまう。
これって、まさかとは思うんですけど、本当なんですよ♡

 

骨格は一番大事だと思っているので、花嫁様には絶対に取り入れた方がいいと思っていますが、その他にも骨格が分からなくても、少しでも知っておかれると良いポイントもお伝えしますね。

 

マーメイドラインをキレイに着こなすためには、何よりもきちんとサイズを合せることが重要。
マーメイドってボディラインがくっきりですから、多くの花嫁様が身頃のサイズばかりを気にされる方が多いのですが、身頃にぴったりだけではダメ。

大切なのはバスト、ウエスト、ヒップライン位置を合せて、そこから身頃に合せたサイズにすること。

レンタルドレスでも対応可能な花嫁様もいれば、サイズオーダーで作った方がキレイに着られる花嫁さまもいると言うこと。
先ずは試着をしてみて、バスト、ウエスト、ヒップラインを合せてみて。ここを合せるだけでも、苦手だと思っていたマーメイドドレスが素敵に似られるかも♡

 

最後にもう一度。

ウエディングドレスをキレイに着こなすには、体型ではなく、骨格(ボディ)ラインを知って、自分の骨格にあった素材や形を選びましょう♡

 

 

Weddingdresscollection

関連記事一覧

  1. プレ花嫁
  2. wedding
  3. dress display
  4. ayumiwedding
  5. wedding
  6. Hawaiiwedding
PAGE TOP